生タピオカ専門店「モッチャム」梅田茶屋町店で1日50杯限定スムージーを飲んでみた!

 

2019年8月10日に梅田茶屋町にオープンしたばかりの生タピオカ専門店「モッチャム」にいってみました。

モッチャムとはベトナム語で100%という意味。ベトナム産の希少なタピオカ粉を100パーセント使用し、100%手ごねの生タピオカを使用しているのが、モッチャムの由来ですね。

タピオカ専門店モッチャム梅田茶屋町店のメニューや食べてみた(並んでみた?)感想を紹介します!

生タピオカ専門店「モッチャム」にいってみた

久々に会った友人と梅田をうろうろしていると、タピオカを片手に持つ女子たちが大量に流れてくるではないか。どうやらベトナム産の手ごねタピオカ専門店が大阪の梅田茶屋町に最近オープンしたらしい。

流れてくるタピオカ女子達をを辿っていくと「モッチャム」に辿り着きました。

梅田茶屋町店の待ち時間30分

タピオカ専門店モッチャム梅田茶屋町店の近くには、流行りの韓国発祥の伸びるチーズのホットドッグのお店チーズハットグや、別の人気タピオカ店「ゴンチャ」も近くにあり、同じく列を成していました。

かなこ
かなこ

ここはユニバか。

とまあ若干引きながらもおもろそうやし友人並んでみよか。と関西人独特の理由で友人と二人で最後尾に並びました。

20分ほど待つと角を曲がりようやく店が見えてきました。さらに10分ほどメニューを見ながら待ちます。

生タピオカ専門店「モッチャム」のメニュー

左:梅田茶屋町店1日50杯限定のメニュー「ドラゴンバナナスムージー」

右:一番人気の「沖縄黒糖ミルク」

  • 沖縄黒糖ミルク(490円)
  • カシスラズベリーミルク(620円)
  • マンゴーヨーグルトミルク(560円)
  • めっちゃモッチャム カフェオレ(550円)
  • 宇治抹茶ミルク(630円)

サイズは基本、MとL。

梅田茶屋町店で限定メニューのスムージーを飲むべし

  • ルビーカカオチョコレートスムージー 570円
  • ドラゴンバナナスムージー 560円

バナナスムージーはホイップクリームがのっているためか、Mサイズのみ。

ルビーカカオチョコレートスムージーはすでに売り切れ。1日限定50個でこの行列ながらまだ販売していたドラゴンバナナスムージーを飲んでみることにしました。

モッチャムのタピオカ×スムージーを飲んだ感想

モッチャムのタピオカ容器の裏もかわいい。

注文する際は、氷のあり・なしを聞いてもらえます。(スムージーの場合は聞かれない。)

ほとんどの人が持っていたのが定番の沖縄黒糖ミルクなんではないでしょうか。タピオカといえばやっぱりミルクティーがおいしいですよね。があえて、タピオカにスムージーを掛け合わせるめずらしさと見た目のインパクトがすごいことから「ドラゴンバナナスムージー」を選びました。笑

バナナスムージーおいしい。見た目もかわいい。ただ高カロリー。もちもちの生タピオカがたくさん入っていて、飲むというよりはタピオカを食べる感じ。タピオカはカロリーも高いですしボリュームがあるので、Sがあってもいいかなと思います。

生タピオカ専門店「モッチャム」梅田茶屋町店のアクセス方法

モッチャム梅田茶屋町店へのアクセス方法はビルの間にあり少し道に迷うかもしれません。最寄り駅は、梅田駅。徒歩5分ほどで着きます。

阪急三番街の道路を左手にまっすぐ北へ進み、玉姫稲荷神社の角の小道に入るとモッチャムです。

  • 生タピオカ専門店「 モッチャム / 100% Một trăm 」 梅田茶屋町店
  • オープン日:2019年8月10日(土)
  • 住所:大阪市北区茶屋町14-4
  • 営業時間:12:00~21:00 (生タピオカ売切れ次第終了)

コメント

タイトルとURLをコピーしました