【絶景】ベトナム天国の洞窟への行き方。世界一美しい洞窟に行ってみたらそこは幻想世界。

  • 2019年9月11日
  • 2019年12月6日
  • 世界
  • 7view

ベトナムの5つ目のユネスコ世界遺産に登録されているフォンニャケバン国立公園内にある、天国の洞窟(ティエンドゥーン洞窟)へ行ってきました。

ティエンドゥオン洞窟(ベトナム語:Dong Thien Duong)は、日本語で「天国の洞窟」という意味。

世界一美しい洞窟といわれている幻想的な異空間、天国の洞窟への行き方を紹介します。

ベトナムの天国の洞窟(ティエンドゥオン洞窟)の行き方

天国の洞窟のツアーを予約

  • 日本の旅行会社のツアーを事前に予約しておく
  • 現地ツアーに入る

現地のツアーに入る方はホテルに到着してすぐ、ツアー予約をしておくことをおすすめします。

かなこ
かなこ

ホテルでツアー会社を紹介してもらいました!

前日、ホテルにチェックインする際に翌日の天国の洞窟行きのツアーを申し込みました。

現地で申し込んだ「天国の洞窟ツアー」は、昼食と英語ガイド付きです。

8:30 天国の洞窟へ出発

ホテルの前までバスの迎えが来ました。

バスに乗り込み、いよいよ出発です。

別のホテルにも寄り、他のツアー参加者もピックアップしていきます。

カップル旅のイギリス人2名と、男一人旅のイギリス人1名、そして私と母の2名を合わせて、天国の洞窟ツアー参加者は総勢5名になりました。

フォンニャケバン国立公園内で昼食を取ってから、天国の洞窟(ティエンドォーン洞窟)へ向かいます。

途中、休憩所にも立ち寄り、ホテルからバスで5時間

ようやく来ました!

【世界遺産】フォンニャケバン国立公園に入ります

13:30 フォンニャケバン国立公園に到着。

気が生い茂り、洞窟がありそうな雰囲気に。

バスでどんどん山の奥へ進んでいきます。

14:00 昼食

ツアーのみんなで一緒に昼食を食べます。

食べ終わると、さらにバスで30分

天国の洞窟入口に到着!

15:30 さらに奥へ

バスを降り、エントランスを通ると小型の乗り物に乗り込みさらに奥へ進みます。

涼しくて、気持ちいです。

かなこ
かなこ

ジェラシックパークやん。

どんどん森の奥へ進みます。

16:00 天国の洞窟に到着
岩の間に造られた階段をガイドさんとツアー参加者5名で下りていきます。

探検家になったよう。

かなこ
かなこ

オラ、わくわくすっぞ!(悟空?)

ここから一気に気温が下がります。

【絶景】ベトナムの天国の洞窟は世界一美しい洞窟

天国の洞窟みどころ:幻想的なライトアップ

階段を降りるとすぐ、目を疑うような絶景が広がっています。

高さは150mにも及びます。

空気もひんやりしていて、静か。

かなこ
かなこ

現実とは思えない・・・。

まるでゲームの世界に迷い込んだかのよう。

天国の洞窟みどころ:マリア像

途中の自然が作り出した「マリア像」。

聖母マリアが子供を抱いているように見えます。影もまさに女性のようです。

天国の洞窟みどころ:ドラゴン

「ドラゴンの像」もどうやってこんな形ができるのか不思議ですよね。

ベトナム天国の洞窟への行き方のまとめ

天国の洞窟内は、全長約31kmと世界最大。とても一日では歩ききれないので途中で引き返します。

ベトナムの「天国の洞窟」への行き方は、ツアーを予約することがおすすめです。

最新情報をチェックしよう!
>鎌倉さんぽ

鎌倉さんぽ

大好きな鎌倉の街をもっと多くの人に。 キュレーションサイトで知る情報だけでなく、本当の鎌倉を鎌倉民が伝えます。