鎌倉のお蕎麦屋さん「ふくや」六地蔵店でずっしり歯ごたえの山形そばを食べてきた!

こんにちは、鎌倉暮らしのかなこです。

鎌倉の人気の蕎麦バー(SOBA BAR)のふくや六地蔵店に行ってきました!

鎌倉の山形そばで有名なお店です。

鎌倉駅東口からの御成通りを歩いて徒歩8分程度の場所にあります。

ゲストハウスに併設されており、山形だしの朝ごはんも食べてみたくなりました。

それでは、蕎麦バーふくやでのランチの様子をご覧ください。

鎌倉の山形蕎麦「ふくや」六地蔵店へ行ってみた

山形の郷土料理「山形そば」をはじめ「いも煮」や「玉こんにゃく」など山形の郷土料理を提供するのは山形出身の店主。

店主が”うまい”と思う山形のローカルフードを提供しています。

席は入口に丸テーブルがひとつ、奥に入るとお店の中央に厨房その手前に4席ほどのカウンターそして、6席の大きいテーブルと2席の小さいテーブルが置いてあります。全部で18席程度のこじんまりとしたお店。

2階はお洒落なゲストハウスになっています。

蕎麦Bar「ふくや」のランチメニュー

店の看板メニューは「つったい肉そば」です。

つったいは冷たい、あっついは熱い。

彼は、つったい肉そば(850)とネギチャーシュウごはん(300)

わたしは山形のだしそば(900)を注文しました。

肉そば・つったい肉そば

チャーシューは、親鳥を使用しており濃いめの味付けと硬めの歯ごたえが癖になります。

汁は醤油ベースかな。旨味と甘みのハーモニーがいい!

山形のだしそば

キュウリのコリコリ感と、ミョウガや大葉のパンチのきいた香りが昆布の粘りと混ざり合って美味しい!

さっぱり出汁と、蕎麦のは太麺でずっしりとした噛み応えでお腹いっぱいになりました。

ネギチャーシュウごはん

この癖になるチャーシューと胡椒の味付けでご飯がすすみます。

ランチメニューだと、ネギチャーシュウは200円引きに300円だったので、お得!

美味しい山形料理でおなかいっぱい!

蕎麦Bar「ふくや」六地蔵店のアクセス方法

ふくやは、鎌倉だけでなく京都にもお店があります。

日によっては平日のランチ時間は混雑しており並んでいることもあります。

並んででも食べたくなる山形郷土料理のお店、ぜひ行ってみてください。

住所:〒248-0007 神奈川県鎌倉市大町1丁目6−23
アクセス方法:JR鎌倉駅東口徒歩8分。

コメント

タイトルとURLをコピーしました