電車遅延で終電を逃した時のタクシー代は請求できるって知ってた?

どうも、終電を逃したかなこです。

人身事故やトラブルなどによる電車遅延で、次の電車の乗り換えに間に合わず、家の最寄り駅まで辿り着けなかったらどうしましょう。かなり焦りますよね。

でもご安心ください。鉄道会社側に遅延の原因がある場合は、タクシー代を請求することが可能な場合があります。ただし飲みすぎで終電逃した場合は、完全に自己責任ですよ。

鉄道会社や沿線、駅員さによっても対応がまったく異なるので、必ず遅延した沿線の駅員さんに聞いてください。タクシー代を請求する方法や、実際にわたしが電車遅延で終電を逃した時の対応について紹介するので、参考にしてくださいね。

電車遅延で終電を逃した時のタクシー代を請求する方法

電車遅延により終電を逃した場合は、以下の対応をしてもらえる場合があります。必ずしも請求できるわけではありませんので、各駅員さんに聞いてみてくださいね。

代行輸送依頼書を発行してもらう

代行輸送依頼書があれば、お金を払うことなくタクシーに乗車し、当初到着しているはずだった駅まで輸送してもらうことができます。発生した運賃はタクシー会社から鉄道会社へ請求されるため、支払いは不要です。

代行輸送依頼書をもらう条件は、入場記録を証明できるものを持っている必要があります。例えば、SuicaなどのICカードや切符です。改札から出る前に駅員さんに相談しましょう。

タクシー運賃の領収証で後日請求する

必ず遅延してる電車の沿線の駅員さんに事前に聞く必要があります。

鉄道会社が手配した振替輸送のタクシーに乗る

鉄道会社によっては、タクシーを手配する場合もあります。鉄道会社が手配しているタクシーに、近しい目的地の人同士で相乗りし、駅まで輸送してもらいます。入場記録が認められれば、この際も、支払いは不要です。

実際に電車遅延で終電を逃した時のこと

ここで、わたしが実際に電車遅延により終電を逃した際の対応をみてみましょう。

実際に電車遅延で終電を逃した時のこと

華金の飲み会のあと最終電車から3本ほど前の電車に乗れることを想定して店を出て駅で待っていたんですが、なかなか電車が来ません。するとアナウンスが流れはじめました。

只今人身事故の為20分ほど電車が遅れています。

横浜駅で東海道線に乗り換えなければいけないのに、横浜に到着した時にはすでに終電が終わっています。

 

飲み会の後に終電逃して外泊はやばすぎ。

なんとしても家に帰るで。

そう心に決め、終電で遅延だった場合の帰宅する方法を調べてました。カプセルホテルに泊まるという選択肢はまったくありませんでした。どうやら代行輸送依頼書というものが発行されることがあるという情報を入手しました。

20分遅れで駅に到着し、すぐに改札員さんの元へ向かいました。時刻はすでに0時半を過ぎている。

かなこ
かなこ

人身事故で終電に間に合わなかった場合、タクシー代を請求できると聞いたんですが。

どこまで行きますか?・・・であれば、後日領収証を持っていただければ返金できます。外のタクシー乗り場から最寄り駅までタクシーに乗ってください。

外に出るとタクシー乗り場で同じく終電を逃して帰れない人が、列を作っていた。

無事1時過ぎに最寄り駅に到着し、ちゃんと領収証をもらい帰宅することができました。

その後、実際にタクシー代を返金してもらえたのか

返金できませんでした。

え?領収証もらったのに?とお思いですよね。

えっと・・捨ててしまいました。

どうしようもないあほんだらかーい。

(反省の意も込めてこの記事をかいています。)

以下、対応策として確認事項を挙げます。

  • 領収証のみでよいか
  • いつまでに、いつなら返金可能か

定期券や、乗車証明などほかに必要なものがないか確認すべきでしたね。駅員さんによっても対応が異なり他の駅員さんだと返金できなくなることはないかも聞くべきでした。時間が空きすぎるとだめだとは思いますが何日以内まで返金してもらえるかも聞くべきです。

あと、以下、心構え。

  • 領収書・代行輸送依頼書は無くすな
  • 終電をなくしても焦るな

あたりまえやん。

泣き寝入りする必要はないとは思いますが、決してクレーマーにはならないでくださいね。思いやりをもって駅員さんに聞いてみてください。そもそも終電ぎりぎりを狙うのも自業自得かなと自分を見つめなおしましょう。

電車遅延で終電を逃したときの注意点

必ず駅員さんに確認をしましょう。

代行輸送の手続きの義務はありませんので、沿線や駅員さんによっても対応は異なるようです。もしかしたら対応してもらえるかも程度に思っておきましょう。

終電がなくなった!そんな時あなたはどうする?

飲み会でうっかり終電がなくなってしまったこと、一度は経験があるのではないでしょうか。

そんなときの選択肢をまとめてみました。

  • タクシーでなんとしても帰宅する

都心だと深夜料金で3,000円~20,000円程度でしょうか。品川駅から横浜駅で10,000円を超えてしまいますが、家でゆっくり休むのが一番かと思いますね。

  • 格安ホテルに泊まる

カプセルホテルだと女性専用や格安で宿泊できるところもありますよね。たまにならホテルに泊まってみるのもいいんじゃないでしょうか。

  • 楽しく夜を明かす

朝までハシゴ酒、カラオケオールをしてみるのもひとつの手です。最近だとシャワー付きや完全個室のネットカフェや、仮眠スペースもある24時間営業のスパもあるようです。翌日のスケジュールに影響のない範囲で、朝まで楽しんじゃいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました